病院薬剤師求人ガイド【人気の転職エージェントをご紹介】

大学病院の薬剤師の待遇は!?

→薬剤師求人サイトランキングを見る

「最先端の医療機器や医療技術に囲まれ、薬剤師としての経験や実績を積むことができる恵まれた職場環境」というイメージが強い大学病院ですが、実際にはかなりハードなことも多いのが実情です。薬剤師の仕事に限ったことではありませんが、大学病院に勤務する医師なども、最初は無給に限りなく近い研修生という形で勤務をすることになります。国家資格は持っていても経験がゼロなので、給料を受け取る代わりに、恵まれた医療環境の中でたくさんの経験を積んで下さいということなのでしょうか。国家資格を取得したばかりで、とにかく経験や実績を積みたいという人なら、大学に併設されている病院への勤務も悪くないかもしれません。しかし、雇用形態はほとんどがパート勤務になりますし、数年間の契約でその後は更新ということも多いので、金銭的にはあまり待遇は良くないかもしれません。ちなみに、経験が少ない薬剤師が、できるだけいい仕事に就きたいという場合には、調剤薬局や一般の病院の方が良い条件が多いのです。

既に薬剤師としての経験や実績がある人なら、自分の経験や実績を生かした転職がしたいはずです。その場合には、転職エージェントサイトを活用しながらの転職がおすすめです。転職エージェントに登録すると、薬剤界に精通したプロのエージェントが専任で転職活動をサポートしてくれます。経験や実績を生かせそうな求人があれば、そこを紹介してくれたり、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接を乗り切るコツなど、採用につながるアドバイスをたくさん指導してくれたりするメリットがあります。転職が初めての人、狭き門である大学病院への転職に不安を抱えている人などは、一人でクヨクヨ悩んでいても何も解決しません。転職エージェントサイトを活用すれば、プロの視点から的確なアドバイスを受けることも可能です。

経験や実績を生かした転職なら、大学病院への転職でも高待遇が期待できます。しかし、自分自身でこうした給料面を交渉するのは難しいものです。転職エージェントを活用すれば、薬剤師の相場を知り尽くしたプロが自分の代理で待遇や給料について交渉してくれます。自分の経験や実績をマックスで評価してもらえる転職ができるので、満足度が高い転職も夢ではありません。

大学病院の待遇は、自分自身の経験や実績などによってピンキリです。経験豊かなベテランであれば、条件の良い転職も十分に可能と言えるのではないでしょうか。

好待遇の大学病院の薬剤師求人をお探しならこの転職サイトがオススメ!

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録する

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師に登録する

薬キャリ
薬キャリに登録する

© 2017 病院薬剤師求人ガイド