病院薬剤師求人ガイド【人気の転職エージェントをご紹介】

調剤薬局から病院薬剤師への転職をお考えの方へ!

→薬剤師求人サイトランキングを見る

調剤薬局をよく見かけることが多くなりました。大小限らず病院の周辺には調剤薬局があり、すっかり世間に浸透しています。院内処方にこだわる病院も少なからずありますが、患者の多くは調剤薬局で処方される薬を服用しています。調剤薬局には様々な企業が参入しており、競争が激化している地域もあります。各調剤薬局とも特徴をだそうと懸命です。

雇用の面では、女性薬剤師が結婚・出産してからも働きやすい職場づくりに力を入れている調剤薬局が目につきます。女性薬剤師が安心して働くことができる職場として、調剤薬局は人気な職場の一つです。

医師から出される処方箋を基に、調剤薬局でクスリを渡すことも薬剤師としてやりがいがあることです。直接、患者とコミュニケーションがとれるので充実感もあります。複数の病院を掛けもちする患者がいるので、薬の重複服用を指摘するのなど重要な役割を担っています。

ただ、調剤薬局から病院薬剤師への転職を考える薬剤師も少なくありません。調剤薬局で働く薬剤師と、病院薬剤師では業務内容にかなりの違いがあります。病院薬剤師は、医師の指示で薬や注射調剤業務などを行います。服薬指導は調剤薬局でも行いますが、病院薬剤師は術後まもない患者や重症者に対応するので、最新の注意が必要になります。

病院薬剤師は、患者のQOL改善に取り組まなければならず、調剤薬局の薬剤師とは役割が大きく異なります。病院薬剤師と調剤薬局の薬剤師はどちらが上下ではなく、役割が違うため仕事の内容に違いが出るのは当然です。

調剤薬局の薬剤師が病院薬剤師へ転職を希望する場合、どのような行動したらよいのでしょうか?調剤薬局と病院では違った対応を求められますので、病院薬剤師が初めての方は、研修制度が充実している医療機関がオススメです。病院によっては病院薬剤師の初心者に対して、スムーズなコミュニケーションが阻害される雰囲気のある職場も多々あると聞きますので、事前に職場環境のチェックも必要になります。

転職先の細かな情報を収集することは個人では不可能です。しかし、薬剤師転職エージェントに任せれば必要情報を得ることができます。病院薬剤師の転職に高い評判があるのがリクナビ薬剤師です。

リクナビ薬剤師では長年積み重ねてきたデータを基に、薬剤師の特有の悩みを解決することができます。転職に伴い、勤務地、年収、主婦業との両立などの問題も、キャリアアドバイザーが万全なサポートしてくれます。リクナビ薬剤師で病院薬剤師を実現してみませんか。

薬剤師専門の転職サイト 人気ランキングTOP5

リクナビ薬剤師

他の薬剤師転職サイトとかぶらない、リクルートだけの求人が非公開求人が全体の75%です。

細かな条件設定で薬剤師の求人情報を探すことができます。

製薬会社から、ドラッグストアへと、いわば異業種となる転職も親身になって応援します。

現在の仕事を続けながら、薬剤師への転職活動を万全のサポート体制で応援してくれます。

求職者にかわって、専任のキャリアアドバイザーが転職希望先の情報を徹底調査します。

キャリアアドバイザーは、求人先も求職者も双方の想いがマッチングするように努力します。

無料登録は簡単60秒で完了!より細かい情報を記述することで後の活動がスムーズになります。

登録後、1日に平均5件の求人情報を紹介します。急ぎの人にはうれしいサービスです。

リクナビ薬剤師に登録する

マイナビ薬剤師

年収ごとに、薬剤師を検索することができるので収入を重視する人には便利なサイトです。

出産休暇・育児休暇など、女性のための福利厚生が充実した会社を検索することができます。

担当コンサルタントが求人情報を探す上で、とても大切なパートナーとなってくれます。

コンサルタントが面接の際、適切なアドバイスをしてくれるので、安心感がもてます。

転職成功後のアフターサービスも万全で、募集内容の細かい調査も行ってくれます。

サイト利用者の満足度94.6%という高い数字は、担当コンサルタントの働きがあってこそです。

全国の薬剤師の求人を網羅しているのでUターン希望の学生や転職希望者にも便利です。

人気の病院薬剤師の求人も多く掲載しています。コンサルタントも一緒になって探してくれます。

マイナビ薬剤師に登録する

ヤクステ

他の転職サイトとかぶらない、ヤクステのみの完全非公開の求人情報が75%という高さです。

主婦の薬剤師業務の復職を応援します。パートでの就業・扶養控除内での就業も可能です。

全国の薬剤師求人情報を掲載してるので、Uターン、Iターン希望者の強い味方となってくれます。

登録はわずか30秒で終了!より多くのサービスを希望の場合はより詳しい情報を入力してください。

転職の際の懸念事項となる年収の面で、年収アップを目指してよりよい求人見つけることが可能。

現在の薬剤師の仕事に対する不満を担当者が理解した上で求人の紹介をしてもらえるので安心です。

転職には悩みがつきものです。まずは会員登録をして、悩みを相談することもできます。

転職後のアフターサポートが充実!募集内容細かいチェックや確認などもしてくれます。

ヤクステに登録する

© 2017 病院薬剤師求人ガイド